実用新案登録証
楽しいものづくりがしたい、良いものが作りたい喜ばれるものが作りたい

犬の首輪やリードに、なぜ、 とんぼ玉のポイントを使うのか解りますか?

私は普段スチールドアの組み立てを請け負う仕事をしています。
短い納期、安い単価、良いものづくりが今まで私には出来ていたのでしょうか

私が、とんぼ玉に惹かれる理由は、この玉が人を惹きつける魅力や価値をもっているからです。
とんぼ玉作家さん達が自由に納期に追われる事無く 自分の思うまま手づくりしています。

価値のある良いものが出来るのは当然です。
私には、それがうらやましかったのです。 私とは、まるで逆のものづくり
私も、本物と呼ばれるものが、つくりたい それが私の目指すものづくりになりました。


私は、小型犬のリードだけをつくるつもりで始めたのですが、あまりにも多くの方に首輪も
つくって欲しいと要望があり、首輪の製作も決めました。

ラブラドールや柴犬なども製作の依頼がありましたが、断りきれず実験させて頂くということで
5匹だけ製作し様子をみています。

リードの開発は、とくに大変でした。とんぼ玉のリードで検索しても1本も見つかりません。
独自で、とんぼ玉を付ける方法や強さバランスなど実研し形にしていきました。

誰でも買えるような値段にしなさい、母子家庭で貧乏しながら私と弟を育ててきた母のたったひと言
初めて愛犬のリンにリードを付けたときの大笑いし喜ぶ母の顔

本来はもっと値段の高いものです  大切に長く使ってほしい…私の願いです。