門柱灯
門柱灯

  デザイン 制作   
彫刻家  中西 秀明
 泡を魅せるデザインであるため
 
  出来るだけシンプルに制作されて
いるにも関わらず、味があり、
  高級感が漂う、門柱灯。

ステンレスを使用し、室外用に制作
内部にオイルの入った2重アクリル
パイプが仕込まれ、下からハロゲン
 型ダイオードの光で影を映し出します。
泡を使うインテリアは、たくさんあります。
 
透明パイプに水を入れ泡を魅せるウオーターランプ

大きな水槽で泡をカーテンの様に魅せるエアーカーテン

テレビ番組などでは、泡で文字を作ったり、クラゲのオモチャが浮いていたりしますね。

しかし、泡を影や半透明のシルエットで魅せる事は、誰もしませんでした。

泡の影は、癒し 安らぎ 趣があり、私は、それを何処でも観れる様なものにしてみたい、

そう想いました。

ひとことで泡と言っても、色々な魅せ方が出来るんです、

泡の大きさ、上がるスピード、ガラスの濃いさにより半透明のものから、はっきりとした影にも

ガラスの凸凹により拡散して見える泡、とても面白いものです。